2006年10月04日

10月期その1

とりあえず1発目。ギャラクシーエンジェる〜んを見てみたが・ ・・
roon

ほうとうパ〜ンチ!
5分見て停止→ゴミ箱行き。
これはひどい・・・ ゲーム版のCM見て、耳とかしっぽとか生えてるけど、もしかして根はいいSFなんじゃないかと思って見てみたら、 やっぱりしっぽが生えてるだけのことはあった。
「ダメぇ〜!」
その通り。

そんで2発目。BlackBloodBrotersを見てみた。
BBB 

ほうとうパ〜ンチ!」 (2発目)
15分我慢したが停止→ゴミ箱行き。ガンガンが出所ってのを忘れていた・・・
なんだよこのかっこ(笑) ハガレン+HELLSINGにジャンプ系ダメエキスを加えました。そんな感じ。
演出もダメ。「いま『これは伏線です』というテロップが一瞬見えた!」・・・そんな箇所があちこちに。さらに今流行の棒読み系演技炸裂。 ねらってる? つーかもう何もかもダメなのか芦田豊雄・・・

さて3発目。BlackLagoon2期
bl

こっちは2期だけあって、冒険はなかった様子。が、2期だけあってキャラ紹介が陳腐なくどさで炸裂。 まぁ1期の実績があるから安心して見れるってのはありがたい。相変わらず小山茉美が俺好みのお姉さんだ。
これは継続決定。東京編までやってくれるだろうか・・・

順不同で見ておりますが。ゴーストハント
ghost

わーこのキャラデザ好み〜 しかも名塚ですよ! シムーン終わってアルティはBlackLagoonに、ユンはゴーストハントに。 みんな売れっ子だなぁ・・・
とりあえずおもしろそうなので継続。霊現象の解釈が陳腐なのは、原作の連載が「なかよし」だからってことで、 そういうつもりで見るのが吉ですね。

posted by と at 23:59| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。