2006年10月15日

2週目。

パンプキンシザーズ。
結構話の進みが早い。なんかあっという間に原作に追いつきそうな気がしてきた。やっぱりまー君がいい味出してる。 植田佳奈のEDがいい味出してる。

ちょこシス。
絵の崩れが酷かった・・・ Cマジックか。
オダエリVerのねこにゃんが新鮮でよかった。つーかハレンチパンチの歌が酷すぎるんだな。もともとオダエリにしとけばよかったのにね。 OPにしても、ラップはアニオタに受けないってのは定説でしょうに。話やBGMはいい出来なのに、なんでOPとEDがあんなに酷いのか、 ちょっと疑問。OPも森永理科あたりに歌わせたいね。

ゴーストハント。
なんか予想の斜め45度方向に話が展開中。脳内になかよしフィルタがかかっているので、なかなか楽しく見てる。来週で1話が完結かな?  とりあえず名塚がいい。これだけでご飯三杯,いや最終話までいけるはず。

あさっての方向。
いいわ、今期のイチオシ。特にBGMがいいなぁ。初夏早朝の涼しげな空気がよく出ていると思う。冒頭で年齢入れ替わっちゃった回想シーンが、 結構長かったにも関わらずくどくなかったのは驚き。板買っちゃうかもしれないフラグが立ってしまった。

さて続きを。あと7本ある・・・

posted by と at 00:40| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オダエリっていうか、辻本洋子Ver?
あれは(・∀・)イイ!ですなぁ。
アレンジが手練れてる・・上手すぎますね。
ぶっといディストーションギターでも、五月蠅くなく
すごく上手にまとめてますわ。絶妙。

こっちを使えばいいのに・・・

まあビクター音産のことだから色々考えてるんだろうなぁ、
というより良いアレンジャーを連れてきたって感じ?

あさっての方向、いまだにどう進むのか分からず、
とりあえず継続。
あと、僕等が見たも空気化してどうでもよくなった。

ネギま!?は愛想尽きたので切り。
はぴねす!も切り。
今季は結局、Kanonと乙ボクか〜。
でもどっちも結末知ってるからワクワクしないなぁ。

この先は、
シャナの映画版とローゼン新作2本、ぐらいしか
期待できるモノがないかも・・・

ああ、赤ずきんは13話まで視聴。
やっと追いついてきた。
1・2・3・ジューシー! (ベタだ、ベタ過ぎるw)
Posted by ALEX at 2006年10月20日 03:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。