2006年12月03日

10月期もあと少し。

ちょこシスはちょうど先日コミック7巻が出たところ。 やっぱり原作の方が出来がいいね。アニメ版は、ここ一番の見せ場がショボいというか何というか・・・
choko
先日の黒豹の回も、しんみりと終わったところのエンディングがなぜ「ねこにゃんダンス」なのかと! 何もかも台無しだよ!  なんかしっとりとした特EDをやろうとか思わんのかね。森永あたりに歌わせるとか、いろいろで きたはずなのにねぇ。

赤ずきんは今週展開があったね。 3クールあるだけにきちんとストーリーが設計されているようでなんか安心した。次回予告のプチ切れたグレーテルにちょっとキュピ萌え。

乙ボクは 「あさって−」と並んで俺的今期ベスト。今週で貴子株急上昇につき詳細はコメントしませんが(^^;)
takako1  takako2
「べ、べべべべべべべべべ・・・」のところで爆死。練馬大根にて松本彩乃の「ふぇ、ふぇ、ふぇ・・・」を思い出してしまいましたよ。
あと4回できちんとオチがつくのかちょっと心配だけれども、期待しております。2期もやってほしい一本。
あ、そうだ。若本Ver (本物じゃないくさいけど)が落ちていましたよ。

少年陰陽師も意外とおもしろいんだけど、 周りではあまり話題にあがらないなぁ。ていうか6時7時の枠で流した方がいいんじゃないかという気もするけど。 あとお経のようなED曲(笑)はなんとかしてほしい。

あさっての方向。 今週の展開はちょっと・・・ ホントにあと3回でオチがつくのだろうか。まさにあさっての方向に向かいつつあるこの作品、 突如DVD購入欲がヘタって来たんだけど、あと3回での神展開に期待。ダフネの奇跡を再び!

そろそろ来期のチェックをしないとね。

posted by と at 23:00| Comment(8) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにあの展開後に電波曲は引きましたね、ちょこシス。
CD売りたいんだろうから、しょうがないんだろうけど。
その辺がビクターの浅はかさ。
ガーゴイルみたいな方向に進むのはNGですなぁ。
折角の桃子声が生かされないと思うんですよ、
お涙路線だとね。
やる気ゼロの脳天気キャラがやっぱ合うわ〜。

赤ずきん・・・
草太の夢に出てきた娘がねぇ、、、
なるほど、そう構成されるのかと納得ですな。
シリーズ構成もしっかりしてます。高評価継続。

オトボク・・・
これ1クールなのが残念だなぁ。
今日でまりあルートにも入ったし、終盤ですね。
貴子さんは正当派ツンデレというか、なんというかw
→実は一番最初に選んだルートだったりw

緋沙子ルートをばっさり切ったのは英断。
まあ主人公が卒業したらこの話は終わりなので
2期はないでしょうね。
→PS2版で追加シナリオあるけど、後日談なので
 そこだけで2期とかはないでしょう。
 ゆかりと奏ちゃんが3年生になった話で作れたら
 神認定しますけどね〜。
Posted by ALEX at 2006年12月04日 19:49
某ひぐらしみたいにマルチエンディングで2という噂アリ。OPはあちこちでパワープレイされているので結構一般人にも売れているとかの情報も・・・ あとはDVDがある程度出れば確定っぽいけどなぁ。>乙ボク

桃子声の今期ベストはGONZO STYLEのCMだな。あと「MYローソン!」は千和っぽいがどうだろう・・・
Posted by と at 2006年12月06日 00:14
そうだ、堀江信者のALEXにこれを。
www.sunrise-inc.co.jp/dirtypair/radio.html#top
Posted by と at 2006年12月09日 18:07
へー、ダーティーペアのラジヲなんてあるんだ。
皆川順子って誰だろうと思ったら、晃さんね、水の三大妖精の。

高千穂遥は、ナベさんが好きみたいだけど…
オイラはあんまし…

今期はオトボクとKanonで存分に堀江分を摂取
できているので、これ以上は要らないかもw
→わざとやってるんだろうけど、オトボク初回の
 無理矢理出している低音に萌えたんだが…
 すっかり元に戻ってるよ…あれじゃ女の子だw

まあオトボクの最萌えキャラは瑞穂さんということで
FAのようなので、いいんだけども。
→それオトコだから!というツッコミには、
 アッー!と返しましょう。
Posted by ALEX at 2006年12月10日 21:16
そろそろ3Q作品がボロボロと最終回ですね。

あさっての方向
ん・・・J.C.STAFFだけあって作画は良かったけど
これやっぱ30分で決着付くシナリオだったなぁ。
カラダが同級生と簡単にくっつきそうな展開も萎え。
→なぜお兄ちゃんと禁断の方向へ進まないんだw

ちょこシス
総じてまあまあかなぁ。悪くはなかったですね。
桃子はGJでした。ゆりぴょん投入は正解でした。

オトボク
まだ最終回前だけど、どうやら誰ENDにも進まずに
終わるようですね。卒業式まで進まずに、舞踏会で
終わりとなると、2期も十分作れる所で終わったと。
キャラデザはちょっとヘンだけど(原作比)、
Cv総入れ替えは結果的に当たりだったか。

すもも
「平野の優等生声がウザイ」という声を良く聞きますね。
まあ確かに存在感がありすぎるのかも。
ギャグ路線を推し進めればランクアップしそうだけど…。
今のところ空気アニメのまま。

くじアン
キャラデザがかなり特異ではあるけども、
良く作ってるかと。野中藍のトキノもいいしなぁ。
DVD1巻オマケの「げんしけん」の方が気になるw

赤ずきん
これはまだ終わらないっすけど…
あれ考えてみればあと1クールで終わりだ…
ラストにむけての展開に注目でありますな。
先週からOPが変わったのがちと残念。

そうそう、1月からは高橋良輔カントクのFLAG
2期が配信ですよ!これは見ないとね。

あーあとデジコが今夜かにょ。
でも目からビームは出そうにないにょ。
桜井カントクは、師匠の大地丙太郎みたいに
少女マンガのアニメ化をやろうとしてるのかなぁ?
Posted by ALEX at 2006年12月22日 16:21
デジコとローゼン視聴…
いやはや堪能させて頂きましたワ。
考えてみれば、真田アサミ&沢城みゆきアワー
だったんですね、この2本。後で気が付いた。

でじこ>>
桜井カントクはやっぱ少女マンガやりたいんだろうか…。
キャラが、でじことぷちこだという裏設定が
あったればこそなんだけど、
なかなかイイ感じに仕上がってますなぁ。
シャナもそうだけどJ.C.STAFFは、何本も抱えてる割に
いい仕事してますね。

しかしでじこは、あんな純情そうに頬を赤らめたりしないッ!
っていうのを逆手にとって、なんかツンデレ的な
演出目的なのかねぇ…。
毒舌キャラが純真無垢になると、違和感あるけど
面白い!

台詞廻しとか現代若者言葉で馴染めないところもあるけど
姉妹で共同生活とかしてると、むっちゃリアルな
会話してるわ〜
って感じがしました。ぷちこイイわw
ゲマが出てこないだけで、ギャグテイストがこんなに薄れるのも
発見ですかねw

ローゼン>>
ああ、これだこれ!
水銀燈と真紅のお話が見たかったのよね!
いいわーローゼンもイイわーホント。
OP/EDはちょっとイマイチな感じだったけど、
光宗さんもちょっとネタ切れかしらね。

にしても、真田も沢城も演技の幅が拡がってる。
でじこ&ぷちこの声でローゼンの副音声とか
やってくれたら絶対DVD箱買いなんだけどなぁw
一生叶いそうにない夢なんですw

しかしまー今夜もものごっつ楽しみな2本ですね。
Posted by ALEX at 2006年12月23日 10:15
大変だ〜くまいもとこが病気療養だそうで。
赤ずきんの草太の声が今週から別人らしい…。
(まだ見てない)

脇だけど結構色々演ってた人のような。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%81%84%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%93#.E5.87.BA.E6.BC.94.E4.BD.9C.E5.93.81

誰かと思ったら小狼くんダターヨ!
Posted by ALEX at 2006年12月23日 18:19
今期評は別エントリへ。
ローゼンは見たけど、なかなかおもしろそう。本編見てみることにしたよ。手配済み。
Posted by と at 2006年12月24日 02:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。