2006年12月24日

今期も終わりだなぁ・・・

今期ものが次々と終わっていきますねぇ・・・

とりあえず「ちょこシス」。コレ作って載せるの忘れてました。
chokoep 
最終回を昨日やっと見たけど、まぁうまくまとめた方ではないかと。前回の帰ってきたちょこの話で終わりの方がすっきりする気もするけど (アレはアレでちょっと押しが弱かった気がする)、アットホームな終わりにしたかったのだと解釈。そのほうが2期に繋げられるしね。
yurip
良き哉良き哉♪

そんで「あさっての方向。」
なんかあと2話の所を無理に一話にまとめた感じが・・・ もうちょっと願い石の説明をしてほしかったんだけどなぁ。 あれじゃ琴美ちゃんが願い石の精みたいで、なんか納得いかない人も多そう。水上さん何やってんだか。 とてもダフネ作った人の構成じゃないよね。
スペシャルOP/EDはまぁ良かったけどね。
asatte01  asatte02
最終話を2話構成で作り直してくれるならDVD買います。

まだ終わってないけど「妖奇士」
全52話が26話に短縮になったとか打ち切り決定とかいろいろ噂が流れているけど、ここ2話ほどはテンポが良くなって良い感じ。 ストーリーはおもしろいんだから、テコ入れ継続でがんばってほしい。
ayasii
しかしこういうテコ入れはどうかと(笑) ということでアーエル四連発。

で・・・「乙ボク」最終回。半分貴子エンドキター!
takakoend
大方の予想通り「俺たちの戦いはこれからだ!」になってしまいましたが(^^;) 2期狙いかと思ったけど、 ED最後の卒業証書は完結告知なのかね。あぁもったいない。これ2クールで作っても良かったのにねぇ。 とにかくコレについてはスタッフの皆さんお疲れ様ってことで。良い作品をありがとう。
 

posted by と at 01:36| Comment(4) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オトボク最終回、視聴。

舞踏会で終わりにして、2期出来るようにしとけばいいものを、
その後の展開の止め絵をEDに挿入しちゃって、
あの卒業証書ですか・・・

勿体ないなぁ。
あのEDさえ作らなければ、堂々と2期が作れたのに。
まあそんなことにはお構いなしで、人気次第では
続き作りそうですけどね。DVD次第ですかね。
かなり人気はあると見ましたが・・・余所の反応を見る限り。

そういや南瓜鋏がなにげに2クールな件。嬉しい誤算。
あと、年末進行でスキップと思いきや、今週もKanonが
あるのねん。真琴の次は舞か、順当な線だなぁ。
あゆが水瀬家に住むことになるとは思わなんだけど。
Posted by ALEX at 2006年12月26日 19:19
どうしようかね、DVD。
買っても良いような気もするけど、あさってもあるしなぁ。
とりあえず未放映話の入る巻だけは買おうかと。
Posted by と at 2006年12月28日 10:39
そういや、『よみがえる空』の13話を見てなかったス。
で、見てみた。

いいなぁ、このシリーズは。
社会派ドキュメントっぽい創作だけども、
「目組の大吾」でのレンジャー部隊の話を彷彿と
させるようですな。まあ大吾はかなりドラマチックに
演出を加えているけど。

DVD特典で能登が小松を訪れている映像なんかもあって
なんか非常にお行儀の良い能登にちょっとだけ萌えたw
→いや今時のレポーターにちゃんと敬語丁寧語を
 使える人が少ないし…

よみ空13話、オッサンの話ですけど、これが渋い。
本郷さん含めて格好良すぎます!
是非、ご視聴を。

ちなみに本当の小松救援隊、隊長さんに劇中の隊長さんが似すぎですw
ってーかほとんど本人ね、アレw
Posted by ALEX at 2007年01月05日 23:26
能登といえば・・・

コレを見れ。
www.dears.co.jp/news/
これは能登ファンなら買いだろ。こうやって聞くと、能登の声質は市原悦子に近いんだね。つーか予想外の演技力に腰が抜けた。

若本のかちかち山とかも買いだが。(笑)
「かちかち〜ィ山ァ〜」
経歴紹介のところが「アナゴさん」「ガーゴイル」「音速丸」って・・・酷すぎないか(笑)
Posted by と at 2007年01月07日 03:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。