2007年12月02日

先生、廊下を走らないで!

暮れですなぁ。インフルエンザらしいです。

bamboo
いったいどこから声が出ているのかわからない大原さやか渾身の演技!w
バンブーブレードはほんとゴールデンタイムにやるべき番組なのになぁ。今期は不作の季節だったけど、これとかもやしもんとか、 ゴールデンタイムにアニメが返り咲くための復権の力を秘めた作品が多いのも事実。 プロデューサーな方々はそのへんもぜひ考えていただきたいです。

その「もやしもん」ですが。
mm1
えーと・・・ 生肉好き?w やっぱりゴールデンタイムは無理かもね。今週の大原さやかは三白眼ばっかりだ・・・
mm2
あー無理です無理です!
mm3
やっぱ絶対無理です〜(^^;)
mm4
しかし今週はエロ過ぎる・・・w

さてスケブ。
sb
なんとこれも三白眼キャラだ。コラボ?(違う)
消しゴムネタはわかっていながら爆笑です。ぬこ回に並ぶ良作回となりました。

そん で問題の電脳コイル。
dc1
4423を探していたのはイサコの兄さんではなくヤサコのおじいちゃんだったか・・・ 4423がイサコとわかったときもそうだったけど、 うまくミスリードされたもんだ。逆ダフネ?(間違ってない)
dc2
しかしメガばぁかっこいいな。
dc3
ということで良作確定。
だけど、なんか最後は少し端折りすぎな感があるなぁ。イサコの心の揺れるところや、ネコ眼の野心の崩壊シーンとか、 ラストのイサコヤサコの再会とか、もう少し時間を取って欲しかった。確かにこの展開を2話に分けるのは無理があるとはいえ、 NHKなんだから最終話は60分枠にするとかできなくもなかったろうに・・・ と思うのは俺だけではないはず。

でいまさら核心に迫ってきたスカガ。
SGsanta3 SGsanta1 SGsanta2
その割には半ばサービス回の様相もあったりしてw 何がやりたい作品なのかわからなくなってきた感じ。
もしかして「おまけでつける」という大義名分で「釣りバカ瑛花さん」がやりたかっただけではないのか・・・  そんな穿った見方もできなくはないこの状況です。なにせ公式サイトのキャラのページに、キーマンだと思われるアイーシャが載ってないしね。 やる気なさ全開です。
それとなんでEDが片岡あづさなんだよ! いや、コナミ出資ってのはわかるけどさ。 片岡あづさはセイオクという作品だったから歌を歌っても許されていたわけで、スカガに無理矢理押し込むのはさすがに許されないよね。

さぁ、今期も佳境ですね。いまさらラビリンスとかマギカとか切ったので、結構楽ちん。 ただ年始は元旦からウエルベールという過酷な試練が待っていたりしますが。
 

posted by と at 17:06| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。