2008年01月15日

ヤッターマンのOPについて

なんで山本正之じゃないんだよ、と思っていたらいろいろあった様子。akiba.comによると

> リメイク版は世良公則さんと野村義男さんによるユニット
> 「音屋吉右衛門」が歌うことに決定しているが、その決定
> にはいろんな経緯があったようだ。デモCDがいつのまに
> 作られ、「若い人」を起用する話だったのが変わり、デモ
> だと思っていたものが本番として使われるなど、山本正之
> さんが納得しかねる出来事がいくつもあったようだ。

つまりプロデューサーが権利関係者に悪意を以て偽情報を流しつつ、世良公則と野村義男に歌わせる予定の出来レースを行った。 その結果視聴者からは大ブーイング、ということらしい。
現在は氏のサイトからは原文は削除されているようだけど、全文コピーしているので以下略。

なんか劇場版ガンダムのあの事件を思い出させますなぁ。
 

posted by と at 02:05| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。