2004年12月22日

宇宙人大図鑑

久々にいいサイトを発見した。
宇宙人大図鑑
今までの目撃談で宇宙人のイラストが発表されているものを集め、関連データとともにまとめてあるのだが、webmasterのコメントが秀逸ですばらしい。
しかし日本にもこんなに宇宙人が来ていたとは、少し驚きである。
 
posted by と at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

蒸し暑いからぬぐー

ほのぼのしたい。そんなときに。
蒸し暑いからぬぐー
http://boma.tank.jp/nugu/nugu.htm
昔流行った「西村」とおんなじくらいツボにきた。
 
posted by と at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

新元素発見らしいが・・・

記事によれば、ジャパニウムと名付ける案もあるらしい。理研の加速器から作られたらしいが、嘘でもいいから「洪積世の地層から発見された」と発表して欲しかった。
さぁ、いよいよ本物の超合金Zが作れるな、ワハハハ!
 
posted by と at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

こんなところにお医者さん

ヤマトの船医として有名な佐渡酒造先生ですが、こんなものが。
組合かよ・・・
 
posted by と at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

映画『エイリアンVS.プレデター』

映画『エイリアンVS.プレデター』のレビューが。

へー、やるんだ。というのが率直な感想だ。前にも書いたけど、アメリカ映画界は本当にネタに困っているらしい。
なんでネタが出せないのかは謎だけど、脚本家連がアニメ特撮にハマって萌え脚本しか書かなくなり、一方古い感性の経営者側がそれにOKを出さない、そんな眉唾な噂もあるようだ(^^;)

でレビューによると、最後に主人公とプレデターが恋に落ちる(ぉぃぉぃホントかよ!)という話らしく、とても低レベルな「楽しめる」B級映画になるようだ。

しかしなんで「最後はプレデターとエイリアンが協力して敵をやっつける」という定番ストーリーにしなかったのだろう・・・ 対決物はそれが定番なんだけどなぁ。(嘘)
  
posted by と at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

コインチョコ

ニュース系サイトでオリンピックの報道を見ていて思ったのだが、メダルを獲った選手がメダルを囓るまねをしている画像って多いね。しかもやっているのは日本人だけのようだ。

やはりこれは、子供の頃に駄菓子屋に置いてあったコインチョコが元になっているのだろうか。でかいコイン状のものを持たされると、つい囓るまねをしてしまう。恥ずかしい!とは思いつつも、体が勝手に囓るまねをしてしまうのだ。もはやトラウマとさえ言えよう。

日本人の恥ずかしい姿として連想される「カメラの前のVサイン」だけれど、こういうときこそVサインがぴったりなのではないか。
 
posted by と at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

どのweblogサービスを使うのがよいのか

weblogについてどのサービスを使用しているかのアンケート結果が公開されていた。

なんでlivedoorとかはてなとかの胡散臭いサービスを使う人が多いんだろう(笑) まぁSeesaaだって得体が知れないと言えばその通りなんだけど・・・
が、少なくともTシャツでパーティー出るような社会協調性のない社長がやってるとか、根拠のない記事検閲するとかいうようなサービスは、まず一番に候補から外すのが当然だと思うのだが、どうよ?
真っ先に個人情報売られそうだ。

やはり大手プロバイダのweblogサービスの方が安心できるね。「ラブログ」とか恥ずかしい名前のは論外だが。
 
posted by と at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月02日

ハリーポッターとアンドロメダ病原体

なんか猫も杓子もハリーポッターらしい。地上波で流れたのも効果が大きかったのだろう。
今までまともに活字読んでないような奴らが、先を争って買い求める姿は滑稽ですらある。
多分こういうのを間違って買ってしまう奴もいるのだろうな。

そこで考えたのだが、こういう「ハリーポッターと」シール
ポッター
を作って、書店に販売するのはどうだろう。

適当な本の表紙に貼り付ければ、あら不思議! ハリポタシリーズになってしまうという便利グッズだ。

「ハリーポッターとたのしい幼稚園」
「ハリーポッターとたのしい女性自身」
「ハリーポッターとバカの壁」
「ハリーポッターと13歳のハローワーク」

これは重宝されるのではないか。
みんなもこの画像をシールにして、愛読書に貼ってみて欲しい。
 
posted by と at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月27日

また選挙らしい

ということで、うちには投票券が届いていたし、街中は候補者の中身のない演説風騒音でいっぱいだ。

先週の土曜に休出したとき、会社最寄りのM駅のペデストリアンデッキが人でいっぱいになっていて通れない、という状況に出くわした。
原因は公明党のはまヨツなんとかというババア候補、なんか支持者のサクラを集めて演説風騒音を大音量で流している。デッキの中央をサクラが完全に塞ぎ、人が通れない状況だ。
自分が通行の邪魔になっているなんてかけらも考えていない、こういう独りよがりな人間に政治家が務まるというのだから、日本は不思議な国だ。

ちなみに、そんな状況だったのでM駅の利用者はデッキを通れず、横断歩道のないような交差点を渡るしかない状況になっており、折しも横断中のばぁちゃんが飛ばしてきた車に跳ねら(ry
で俺は駅前の交番に行って「これまずいんじゃないの? 演説で通路が使えなくなってるから、子供や年寄りが信号のないところをバンバン渡ってるんだけど?」と述べたら、そこの若い警官が「警察は政治活動に口出しできないの」と一言。
「通行に危険が生じている状態なのに何もしないって言うの?」と言っても「決まりだから何もしません」の一点張り。
さすが神奈川県警だ。人の命より決まりが重要と公言するとは。こんな無能警官に給与を払っているから、神奈川県は破産しちゃうんだろうね。

そんな、荒んでしまった俺の心を癒してくれたのがこれ
とりあえず投票に行ってみようという気になったよ。唯一神マタヨシにでも一票入れるか。
 
posted by と at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

記憶の残滓20040616

ファストフードといえばマクドナルド,ロッテリア,モスバーガーなどが有名だ。今日は久々にマクドナルドのビッグマックを食ったが、これがまずいまずい。特に肉のまずさったら酷いね。大豆の絞り滓から作ったんじゃないのかと。

そんで「やっぱりモスがよかったかな」などと考えつつ、唐突にバーガーキングを思い出した。乱暴なサイズとか独特の味付けとか、悪くはなかったのにな。確かロッテリアかどこかに買収されたような記憶があるが、とにかくとんと見なくなってしまった。

さらに思い出した。そんな消えたファストフードの一つに、「森永モリーナ」がある。店舗の数は知らないが、就職したばかりの頃に、田町の駅前にあったのを覚えている。
ロッテの「ロッテリア」というネーミングを真似て「モリーナ」というのは、語呂はいいけどなんか独創性がないなぁと思った記憶がある。
逆に語呂は悪いが記憶に残るネーミングは、なんといっても「グリコア」だろう。もちろんグリコのファストフードショップだ。
あぁもう音感気持ち悪すぎ。これも今では見かけなくなってしまった。ググってみると、記憶のクローラさんたちがいろいろまとめてくれているので、読んでみるといいかも。

さらに思い出した。テリヤキバーガーを最初に発売したのはご存じモスバーガーだが、それを最初に真似たのはロッテリアで、商品名は「ロッテリヤキバーガー」だった。いやマジで。頼むのが恥ずかしかった。


ちなみにファストフードが正しくて、ファーストフードって書くと、それは埼玉にあった(株)第一食品の英語名表記だ。
 
posted by と at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月19日

昭和ヤクザの心意気

ビデオ延滞料22万円に腹立てて殴る

これはあまりにも律儀すぎ。刑務所で服役している間もずーっと「借りっぱなしのビデオ、シャバに出たら返さなきゃな・・・」とか考えていたのだろうか。
カタギには迷惑をかけない、という昭和ヤクザの心意気を見た気がする。

そのほか驚いたネタ。
アメリカ軍がイラク人受刑者に課した虐待内容のひとつに「自分の肛門に指を入れさせ、その指を舐めさせる」というのがあったこと。
ムスリムはこういうのを屈辱と感じるので拷問としては有効なのだろうが、アメリカ人はこういうのが好きな奴多いからな。カストロは嫌いだがスカトロは大好き、と。
 
posted by と at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月19日

テスト

なんかpocketpcから投稿できるとのうわさを聞いてテスト中。
posted by と at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月18日

パックンたまご

「パックンたまご」という番組があったのを知っているか。朝の子供番組だ。
古くは「おはよう子供ショー」とか「カリキュラマシーン」とか、今時だと「ひらけ!ポンキッキ」とか「ウゴウゴルーガ」とか、所謂朝の子供番組というのはそういったものが思い出されると思うのだが、俺的には「パックンたまご」だ。

多分1985〜6年ころだったと思う。深夜テレビ番組が最初の全盛期を迎えた時代で、「ウソップランド」とか「グッドモーニング」などの番組がゲリラ的に作成され、深夜枠の市民権を主張し始めた時期だ。
「日本で一番早いモーニング番組」という肩書きの「グッドモーニング」は、メインをシティーボーイズと中村有志が担当していた、肩書きとは程遠い「パフォーマンス番組」だった。
それが終わって、シティーボーイズはどうするんだろうと思っていたら、突然早朝時間帯に現れた。それが「パックンたまご」だった。

この番組のポイントは「子供をいじめるシティーボーイズ」だ。子供番組らしく、子供にいす取りゲームをさせたりするのだが、なぜか子供の背中には大きな籠が。
でイスを取り損ねた子供の籠には、大根1本とかキャベツ1個とかの重量級野菜が入れられていく。野菜を入れられた子供はその重さで動きが鈍くなり、さらにイスを取り損なう。さらに野菜・・・ 大竹まこととか「ほらタカシ。すばやくイスに座らないと、どんどん重くなっていくぞぉ!」とすら言っていたような気もする。
そのいじめられた子供の、諦めに近い放心した表情というのも忘れられない。

ほかにも「えっへんコロ」という怪しいコーナーがあったという記事がいくつかのサイトに書かれていたが、これについては記憶がない。中村有志と犬の着ぐるみを着た(たぶん)斉木しげるがパントマイムコントをしていたらしい。
# 想像するに、「下ネタしかやらない」「明石家さんま」と「犬のまんま」の「どつきあいコント」ではないかと思われるが、たぶんそう。
これも子供にはわからない笑いだったと思うのだが、結構記憶から消しきれない人が多いらしい(笑)

最初何週か見ていたんだけど、半年くらいで終了してしまったらしい。そりゃそうだろうな。


それから1年くらい経ったころかな、「世界で一番くだらない番組」がゲリラ放映されるようになったのは・・・


とりあえず記憶が薄れないうちに書いておかねば、と。
 
posted by と at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

weblog

俺が始めたくらいだから、やっぱり流行っているみたいだね。
早くうちのプロバイダも始めてくれないかと(ry

しかしまだ馴染み薄いものなせいか、いろいろモメテイル部分もあるらしい。gooの著作権問題とか、はてなの勝手に内容改変問題とか。とりあえず一番問題のなさそうな、かつシグマリオン3でアクセスできるプロバイダであるseesaaを使っているけど、やっぱこういう状況だと心もとない。なんかいいとこないかな。

今日は試しに客先の休憩室から更新中。
 
posted by と at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

俺の働いている街

高津駅前には「溝の口病院」があるのだが、溝の口駅前には「高津第一病院」があったりするのはなぜなのか?
「ナウ歯科クリニック」という病院にはノーパンの女医さんがいるというのは本当なのか?
「メディカル薬局」という店名には違和感を感じるのはなぜか?
「海鮮炭火焼」という肩書きのついた店のメニューに、海産物はホタテしかないというのはなぜか?

高津とは、そんな謎が果てしなく渦巻いている街だ。


某所で「北総開発鉄道にはねられるデカレッド」の画像を発見したので、そのうち載せてみようぞ。
 
posted by と at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月04日

自分を検索する

自分の名前をgoogleとかで検索したことがあるだろうか。
googleができてから、こういう検索が俄然おもしろくなった。

試しに俺のハンドル「露月庵」で検索をすると、殆どが俺のサイト関連のヒットだが、中には全く関係のないものもある。
全69件のうち、まず白金高輪に「露月庵」という蕎麦屋が。それから白河市の南湖公園に「松風亭露月庵」という茶室が。で「これは訪問せねば・・・」という旅の衝動に繋がるわけだ。
本名で検索してみると105件。ほとんどが同姓同名だが、1つだけまさに俺のことが載っていた。昔バイトでやらかしたポカを今頃ほじくりだしてさらしとる奴がおる・・・
さらによく調べてみると、なぜか社長職が多い(笑) 数えただけでも10社以上。これはちょっと特異な部分かも。

ちなみに、古い四駆友達のハンドルで検索かけてみたら、そいつはこっそりと地元の卓球サークルに入っていることが判明した(笑) このネタで飯くらいはタカれるかもしれない。

ついでにもう一件やってみた。「野風」+「生クリーム」の複合検索で29件。おぃおぃ(爆笑) 特に意味はないんだけどね。

posted by と at 15:51| Comment(3) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月24日

もう一個立ててみた

PDAネタとその他を一緒にしたくないので、下品なネタは別にしよう。と思い立ったので、もうひとつweblog作ってみた。

週末にテレビつけてたら、こんなのやってた。
光と水のダフネ
すげぇコスだなぁ・・・これも大きいお友達向けなのね・・・などと思いつつ見ていたのだが、これが結構面白い。深く考えずに見ればなかなか楽しめそう。
2ちゃんでは「美少女海洋アクション」ではなく「海洋美少女アクション」だと書かれていて妙に納得(笑)

posted by と at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。