2007年01月14日

その他今週分

ゴーストハント
ghost1 ghost2
麻衣たん相変わらずいいキャラだなぁ。名塚分はこれ一本で充分補給できてるね。量にして1000mgくらい。効果絶大。

妖奇士
ayakasi1 ayakasi2
こっちはおかっぱ分と折笠分1000mg。最近アトルの出番が多くていいね。

コードギアス  反逆のルルーシュ
gias
最近やっとストーリー展開にスピードが出てきた。カレンでよい小清水分とCCでゆかな分を摂取可能。 なんか2クールで収まらない感じが漂ってきたね。オチをつけずに、スザク編で決着つけるのかな。
しかしロイド役の人は声とキャラが合ってないなぁ。新作でゲゲゲの鬼太郎やるんだったら絶対ねずみ男に決まりなんだけど。

あぁ、そうだ。「セイントオクトーバー
oct
相変わらず評判悪いね(笑) でもこれは絶対化ける! いわゆる「6話まで我慢」系と俺の妖怪アンテナが訴えています。
しかしこの雰囲気は何だろうね? いわゆるごっこ系世界なんだけど、なんかに非常に近い気がするんだけど、全く思い出せない・・・

posted by と at 17:05| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年その3

これで一回りかな。

のだめカンタービレ
金春智子が脚本かー。ちょっと期待してもいいかも。とりあえず1話はおもしろかった。またピアノ再開してもいいなぁとか(笑)
なんか生天目とか藤村歩とか沢城みゆきとか無駄遣いしてるし、不思議な配役だなぁ。あとノイタミナ枠はやはり品質高いね。 つーかフジがドラマ作り自体はウマイのか? 俳優がダメなだけ、と(笑) フジは思い切ってドラマ全部アニメでやったらいいんじゃないかな。 (嘘)
nodame 
ちなみにのだめCVは川澄綾子。彼女の歌う「おなら体操」は秀作だな。シングル出たら買ってもいい。いやホントに。

ひだまりスケッチ
ALEXの評価も2ちゃんの評価もあまりよくなかったので期待はしてなかったのだが・・・
hidamari2 
これはいいじゃないか! まさに「スケッチ」なのな。「なにもない」ほのぼのさを楽しむのが正しい味わいかたであって、 作られた事件を期待してはいけないのね。
hidamari1
音楽もボサっぽい感じのが多くて、サントラ即予約でいけそうだ。

VinusVersusVirus
VVV
これも期待できそうだなぁ。先を見据えた構成が考えられてるっぽいし期待できそう。すみれちゃんは萌えキャラ人気の高そうなキャラだし、 茅原実里じゃないですか! ハルヒではミスマッチな配役だったけど、これは合ってそうな気がするね。
けどなんかゴーストハントと被ってる気もしなくもないな・・・

月面兎兵器ミーナ
mina1
電車男系商業プロデュースの流れから出てきたネタなのでほとんど期待してなかったんだけど、武上純希効果か、 密な作りで予想外によろしかったです。本来ならゴンゾじゃなくてガイナで作るべきものって感じかなー。
mina2
EDでは大月ミーナのCVは「?」になってるけど、これ井上麻里奈のダブルキャストだね。俺的にはどちらかというと 「井上麻里奈って月城ミーナみたいな声も出せるのかぁ・・・」って感じだった。 初めて意識して聞いたCVがクリデカだったしね(^^;)
それにしてもOKAMAはそろそろ業界から追い出してほしい。キャラデザとかいってるけど、 ED絵を見ればわかる通りほとんど同人落書きじゃん。ゴンゾの社長に取り入って小遣いもらってるような関係なのかね。

 

posted by と at 16:47| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

謹賀新年その2

今年の抱負は「何事もこまめにやる」ですが!
土曜日分。

がくえんゆーとぴあ・ まなびストレート
リンクはすたちゃの方。ufotableのサイトの方は重いんだよね。・・・ufotable,重いサイト・・・コヨーテ・・・ (笑) と思ってガクブルしながら見たら・・・ おっとなんか今期一番の予感! そういうのに限って全13話かよ。

manabi

まなみ。(堀江由衣)
意外にこういうのもいけるのね。乙ボクに続いて主役ですか。是非がんばっていただきたい。

mikan みかん。(野中藍)
どういうキャラだかわからんけど、すべてにおいて小動物的(笑) 野中藍にぴったり。 が今までのキャラ作りとはちょっと違うかな。
mutsuki むつき。(井上麻里奈)
いや、井上麻里奈はうまいなぁ。ブルードラゴンの少年声でもなく、かといって粗暴でもなく、いい感じのボーイッシュぶり。
今回はまなみと同等の高品質作画になっていたのは、やっぱりスタッフのこだわりなのかね。
momoha ももは。(藤田咲)
ボケキャラですか。アホ毛あるし。「ぽっぽーずー♪ ぽっぽーずー♪」が耳について離れません。
で藤田咲って、誰かと思ったらつよきすの蟹じゃないすか。プッシュプッシュ!
mei めい。(平野綾)
当然のごとくツンデレキャラに割り当てられてしまった平野綾だけど、おとなしめのトーンで声を作っててちょっといいイメージに。 なかなかいい役に仕上がっていると思った。

morinaga
あと森永理科がブログで「チョイで出ました」つってたのはこれか。なんか若い頃の真琴さん(ちょこシス)て感じだったけど、 牛乳瓶+そばかすという組み合わせは美少女キャラの証。また本編で出てきてほしいところ。
あ、そうそう。OPは林原だった(笑) 

Master of Epic Animation Age
これは・・・今期最低?(笑)
何がやりたいのかまったくわからん。通常ゲーム原作の作品つったら世界観をベースにオリジナルストーリーを進めていくものだと思うんだが・・ ・ 結局最後まで見てしまったけど、ゲームのプレーヤーだけが笑える楽屋ネタのオンパレード。 ゲーム好きが作った同人誌みたいなもんだなこれは。
とりあえず2ちゃんの本スレから放送開始後10分の書き込みを少し意図的にピックアップして引用してみた。
> 202 2007/01/08(月) 02:05:12  なんだこれ
> 206 2007/01/08(月) 02:05:45  ごめん耐えられない
> 207 2007/01/08(月) 02:05:47  いきなりイヤになってきたんだが・・・w
> 220 2007/01/08(月) 02:07:00  正気の沙汰とは思えない・・・
> 221 2007/01/08(月) 02:07:05  やばい…これ相当やばいな もちろん悪い方に
> 222 2007/01/08(月) 02:07:15  これは見なくていいな
> 224 2007/01/08(月) 02:07:25  さむいw これすんごいサムイぞwwww
> 226 2007/01/08(月) 02:07:30  なんだ・・・ これネットゲーコントかw これはおもいつかなかった
> 228 2007/01/08(月) 02:07:44  伝説になりそうな糞っぷりと言う事で飛んできますた
> 236 2007/01/08(月) 02:08:10  1話でこれはすごいw
> 248 2007/01/08(月) 02:09:16  GDHを再起不能にした伝説アニメとして語り継がれるに違いない

 MOE
しかも声優陣が無駄に豪華。これだけの声優に規定のギャラ払うくらいなら、制作陣雇いなおした方がいいんじゃないかと思うんだけど、 どうだろうか。

とりあえずゴンゾCMの桃子で癒されたからこれくらいにしとくか。

posted by と at 16:57| Comment(7) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

『日本の昔話』

こんなものがでるらしい。

『日本の昔話』
nipponmukashi
田中理恵:  「羅生門」「花咲かじじい」
能登麻美子: 「白い鳥」「鬼六」
若本規夫:  「かちかち山」「ねずみの嫁入り」
というメニュー。現時点では能登の「鬼六」の出だしが聞けるのだけれど・・・これは凄い・・・ 能登にこれだけの演技力があったとは! 今まで棒だとか萌え専とか言っててすまん!
とりあえず買うしかないですよこれは。

1/14 追記 アマゾンが取り扱いを始めた様子。
ていうか、最初のエントリーを書いた直後にアマゾンへ取り扱い依頼のメールを投げたところ 「今回お客様よりいただきました商品のお取り扱いに関するご意見・ご要望につきましては、担当部署に転送いたしました」との回答があり、 まだかまだかと待っていたんだけど、昨日か今日カタログページができた模様。 アマゾンはよほど変なものでない限りは取り扱いをしてくれるので、欲しいものは即メル凸が有効ですね。

ネット上でこの板に関する記事を探してみると、みんな「声優という良いリソースをアニメだけで浪費するのはもったいない」 って意見が多く、これについては全く同感。少し高い気もする(^-^)けど、是非シリーズとして継続して欲しいものです。

続きを読む
posted by と at 03:37| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年

あけましておめでとうございますが!

さて新年早々。昨年から続いている「妖奇士」。 なぜか深夜に1クール目のダイジェストをやったりしていて、やはり深夜帯への移動なのかと思ったけど、 単に夜行性の人々へのアピールのためだったようで、結局2クール目の初回は土6のまま。
がOP&EDは変更、OP名物だった「デカい監督名」は邪魔だったようで撤去され、EDはアトルの萌えモノに(笑)
ayashi1
やっぱりアトルはポニテよりおかっぱのほうがかわええ・・・ 宰蔵とのボケツッコミを定例化してほしいところ。
EDは萌えモノとはいうものの、浮世絵っぽい画面作りはなかなかかっこよいね。

同じく2クール目の「パンプキンシザース」。
pumpkin1
年末最後の姫君の話は、斎藤千和の演技がなかなか。こういうのやらせるとうまいよねぇ。絵が壊滅的だったけれど、 元話のよさと千和の演技に救われたというところ。
そろそろ千和分が不足しているので、ARIA3期でもやってくれないものだろうか。

さて新作。「ひまわりっ!
himawari1
いや、おもろいわコレ。なんで1期は途中で切ったかな。松本華奈は相変わらずうまい棒でよかった。ありんす分も補給した。 出だしはシムーンかと思ったが、そうじゃなかった(笑) 今期はちゃんと見よう。
ところでリンク先を探したんだけど今期分のサイトがない・・・1期のサイトは現存するものの「放送は終了しました」とか書いてあるし。 やる気なげな感じ。

京四郎と永遠の空
kyoushirou1
酷いなコレは・・・ なんかゴーダンナー臭さを感じたんだけどね。
「人類最大の危機、大崩壊から10年後の世界。舞台は復興のシンボルである巨大学園都市」って・・・  創造力なさ過ぎ(笑) OPにまさひろ山根とか書いてあったからもしや・・・と思ったらやっぱりゴチャゴチャしたロボとか出てきた。 そういうの今どき流行らないって・・・ しかも学園都市を守る「機動風紀」とか、バカジャネーノ(笑)
即切りで充分でした。

それでね(笑) 「セイントオクトーバー
october1
うははは、やるなKONAMI。ロリ撲滅の時流をものともせず、そう来たか。
とりあえず1話を見た限りでは物語の行く先は全くわからないのだけど、何か期待させるものがある! 気がする(^^;)  「ジャッジメントを下す『黒ロリ』の力」とか、こういうのを創造力というのだよ(嘘) 声優は棒っぽいのを揃えているけど、 これはこれでいいような気がしてきたし。
あとOPが凄いね。上の画像の「モノの見事に解決するわ」ってのは、実は歌詞テロップの代わりなのね。
october2
これ(未来の手が・・・)も。「NHKへようこそ」でOPクレジットをネタにしてたけど、これもなかなかおもしろい試み。
今期は本数が少なめだけど、冒頭から期待感のあるものがあって、ちょっとほっとしました。

posted by と at 03:01| Comment(6) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

萌えに垣根なし

最近知ったんだけれども、昨日コミックス1巻がでたので買ってみた。

「咲」
saki
美少女麻雀漫画ですよ。しかもヤングガンガンです。イケイケです。
主人公・咲が麻雀部に入って麻雀インターハイで高校日本一を目指すという、「めちゃくちゃ度数」的には近代麻雀と同じ世界です。 でも麻雀部は主人公の幼なじみを除いて全部美少女で、コミック百合姫とかと同じ世界(笑) もう頭がクラクラします。
ちょっとかみちゅ!のゆりえちゃんに似てるのもポイント高いです俺的に。
リンク先で立ち読みもできるので、読んでみてほしいなぁ。2話とかめちゃめちゃカッコイイです。

posted by と at 12:37| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日遅れのクリスマス

うちにもサンタさんキター
zborg
大人は箱ごとプレゼントとのこと。サンタさん(俺)、ありがとう。

そんでもう一人のサンタさんキター!
otoboku
こういうの買うのは人生初めて。サンタさん(俺)、ありがとう。

posted by と at 12:31| Comment(2) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

Winter Garden & Rozen Maiden

見終わったー。

Winter Garden
ウィンターガーデン&ローゼン後  -06年12月24日02時45分-0(4)
良作良作♪ 会話の掛け合いがいいなぁ。人気あったら枠化するのかな。あとで2ちゃんの評判をのぞきに行ってみよう。
沢城みゆきの挿入歌はよかった。板がでたら買うかも。

Rozen Maiden ouverture
ウィンターガーデン&ローゼン後  -06年12月24日02時45分-0
本編は見たことないんだけど、かなりハマった。今更ながら本編を見てみることにしました。

しかし最近のTBSはアニメに力入れてるね。何があったのか知らないけど(笑)
まぁいいことだけど、放送時間は固定化してほしいところ。二次商品の購買層である社会人はみんな録画で見てるんだから、 儲けにつなげたかったらもちっと考えてほしい。なにせ「あさって−」とか一度も定時に放送されなかったしね♪ 嫌がらせのように 「来週は○時○分から放送です」とかテロップ入れたって、いいなと思わなければ誰も買いませんよ。
 

posted by と at 04:14| Comment(3) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今期も終わりだなぁ・・・

今期ものが次々と終わっていきますねぇ・・・

とりあえず「ちょこシス」。コレ作って載せるの忘れてました。
chokoep 
最終回を昨日やっと見たけど、まぁうまくまとめた方ではないかと。前回の帰ってきたちょこの話で終わりの方がすっきりする気もするけど (アレはアレでちょっと押しが弱かった気がする)、アットホームな終わりにしたかったのだと解釈。そのほうが2期に繋げられるしね。
yurip
良き哉良き哉♪

そんで「あさっての方向。」
なんかあと2話の所を無理に一話にまとめた感じが・・・ もうちょっと願い石の説明をしてほしかったんだけどなぁ。 あれじゃ琴美ちゃんが願い石の精みたいで、なんか納得いかない人も多そう。水上さん何やってんだか。 とてもダフネ作った人の構成じゃないよね。
スペシャルOP/EDはまぁ良かったけどね。
asatte01  asatte02
最終話を2話構成で作り直してくれるならDVD買います。

まだ終わってないけど「妖奇士」
全52話が26話に短縮になったとか打ち切り決定とかいろいろ噂が流れているけど、ここ2話ほどはテンポが良くなって良い感じ。 ストーリーはおもしろいんだから、テコ入れ継続でがんばってほしい。
ayasii
しかしこういうテコ入れはどうかと(笑) ということでアーエル四連発。

で・・・「乙ボク」最終回。半分貴子エンドキター!
takakoend
大方の予想通り「俺たちの戦いはこれからだ!」になってしまいましたが(^^;) 2期狙いかと思ったけど、 ED最後の卒業証書は完結告知なのかね。あぁもったいない。これ2クールで作っても良かったのにねぇ。 とにかくコレについてはスタッフの皆さんお疲れ様ってことで。良い作品をありがとう。
 

posted by と at 01:36| Comment(4) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

1月期・俺メモ

俺メモ。

12月22日 27:04 〜 TBS ウィンターガーデン 前編 
12月23日 26:49 〜 TBS ウィンターガーデン 後編 
12月22日 27:30 〜 TBS ローゼンメイデン・オーベルテューレ 前編 
12月23日 27:15 〜 TBS ローゼンメイデン・オーベルテューレ 後編 
毎週日曜 25:30 〜 テレビ東京 がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
毎週水曜 25:15 〜 TV神奈川 ProjectBLUE 地球SOS
毎週木曜 25:25 〜 TBS ひだまりスケッチ
毎週木曜 25:55 〜 TBS Venus Versus Virus
    フジ 月面兎兵器ミーナ
    UHF系 ひまわりっ !!
    UHF系 Saint October 〜深淵の戒律〜
      Master of Epic The Animation Age
      天元突破グレンラガン

 

posted by と at 23:54| Comment(4) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月期もあと少し。

ちょこシスはちょうど先日コミック7巻が出たところ。 やっぱり原作の方が出来がいいね。アニメ版は、ここ一番の見せ場がショボいというか何というか・・・
choko
先日の黒豹の回も、しんみりと終わったところのエンディングがなぜ「ねこにゃんダンス」なのかと! 何もかも台無しだよ!  なんかしっとりとした特EDをやろうとか思わんのかね。森永あたりに歌わせるとか、いろいろで きたはずなのにねぇ。

赤ずきんは今週展開があったね。 3クールあるだけにきちんとストーリーが設計されているようでなんか安心した。次回予告のプチ切れたグレーテルにちょっとキュピ萌え。

乙ボクは 「あさって−」と並んで俺的今期ベスト。今週で貴子株急上昇につき詳細はコメントしませんが(^^;)
takako1  takako2
「べ、べべべべべべべべべ・・・」のところで爆死。練馬大根にて松本彩乃の「ふぇ、ふぇ、ふぇ・・・」を思い出してしまいましたよ。
あと4回できちんとオチがつくのかちょっと心配だけれども、期待しております。2期もやってほしい一本。
あ、そうだ。若本Ver (本物じゃないくさいけど)が落ちていましたよ。

少年陰陽師も意外とおもしろいんだけど、 周りではあまり話題にあがらないなぁ。ていうか6時7時の枠で流した方がいいんじゃないかという気もするけど。 あとお経のようなED曲(笑)はなんとかしてほしい。

あさっての方向。 今週の展開はちょっと・・・ ホントにあと3回でオチがつくのだろうか。まさにあさっての方向に向かいつつあるこの作品、 突如DVD購入欲がヘタって来たんだけど、あと3回での神展開に期待。ダフネの奇跡を再び!

そろそろ来期のチェックをしないとね。

posted by と at 23:00| Comment(8) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ここんところのこのシーン

ちょこシス
yuripyon1
どーよこれw
もう最近はゆりぴょん見たさに見てる気がする。もともと登場人物が少ないし、 ともすればダラダラになりやすい展開をピシッと締めてくれるというか何というか・・・ たとえば
yuripyon2
どーよこれw
元々がド世間知らずなちょこがこれやっても「あぁそう」で済んでしまうわけだけれど、ゆりぴょんがやっちゃうと妙に素直さが際立つんだよね。
あと4話くらいで終わりのはずだけど、どう〆てくれるのか、興味津々です。

パンプキンシザース
pamp
やっぱりタレ目ですよタレ目!
コレも2クールだっけ。原作がまだ核心に全然迫ってないのに、どういう風に持って行くのかなぁ。ていうか、 キャラが全然崩れてるのにまー君の歯並びが変にリアルだったり、何やってるのかw

あさっての方向。
karada1
今週は泣けた。この素直さに。思わず抱きしめてしまったお兄ちゃんの気持ちもわかろうというものよ。 このあたりで過去の大まかな状況が大体判明したわけだけれど、一転して現在に戻って
karada2
どうよこの表情。なんか心臓がきゅーーーーーっと。いたたたた・・・ もうダメ。DVD買うフラグ直立寸前。

ちなみに舞台はどうも秩父方面っぽいね。からだが辿り着いたのはやはり大泉学園てことでFAのようだ。 東京近郊で自然があって盆地地形で西武に繋がってて。
あと原作とは全く違う展開らしい。原作はかなり鬱展開の模様。2ちゃんの批評を見ていると、読まない方がいいみたい。

妖奇士(あやかしあやし)
wakamoto
いいなぁ若本w かっこよすぎ。

なんかここ数話でやたらとおもしろくなってきたんだけど、視聴率は低迷しているらしい。 スタート以来のダラ展開で切った人が多いのかな。主人公が主人公として自覚するのに3話くらいかかってたり、 1話で済む話を2〜3話でやったりしてるからねぇ。2ちゃん情報では4クールらしいけど、ここに来て短縮の噂も。 是非のびてほしいな>視聴率

ちなみに”江戸の町に現れる正体不明の「あやかし」を退治する”というごく普通の話なんだけど、 敵を理解するためのヒントに象形文字としての漢字をネタにしていたり、設定とかはなかなかおもしろい。一番笑ったのが 「あやかしの肉はうまい!」という設定で、 主人公たちは敵を倒したあとにその肉を持って帰って食うのが一番の楽しみらしいw これはさすがに驚いたね。誰だよ考えたの。

とりあえず載せたかったのが、萌えキャラになり損ねたらしいこの人。
ayakashi 
アステカからケツァルコアトルに乗って江戸に来たアトル。女郎屋に預かられることになっての晴れ姿。これはよかったなぁ・・・ 009− 1もそうなんだけど、と゜うやら俺は「薄く引いた紅」に萌えてしまうようだ。新たなアビリティ獲得の予感。

posted by と at 13:42| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

若本規夫

今期は出演多いなぁ。今週だけでも
 ・少年陰陽師の敵ボス(窮奇)
 ・009-1の敵ボス(所長)
 ・コードギアスの敵ボス(皇帝)
と3キャラ。しかも全部ノリノリってどういうことよw 特に009-1の所長なんてすばらしいの一言に尽きる。 やっぱり宇宙ステーションのカマっぽい隊長とかでストレス溜まってたのかなぁw
 

posted by と at 04:49| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラとか。

おとボク。不思議なことになぜか継続中。
やはり「男であることがやたらとバレそうになる」というありがちな展開に持って行かないところが鬱陶しくないからかなぁ。

ichiko
一子ちゃん。後藤邑子だと気づいたのは今週あたり(^^;) 早口がうまいのはさすが。 みくるちゃんの声とか、「恋のミクル伝説」の音のハズしかたとか、技のレベルが他の声優の比じゃないね。

yukari 
由佳里ちゃん。松本彩乃らしさがないキャラだなぁ。 もすこしフィーチャーしてほしいんだけど。エンディングとかは松本彩乃に歌わせるのにぴったりだと思うんだけどどうだろう。
しかしOPはいい曲だなぁ。最近はコンビニとかの有線でもかかってたりして。と理由付けしながらシングル買ってみた。


ゴーストハント。名塚分補給中。毎回の出だしの語り口がいいんだよね。
まぁそれはいいとして。

hara
原さん。これが釘宮理恵だと誰が信じられようか(笑) ツンデレ声を聞き慣れていたので、 こういう声も出せるのかとちょっと驚いた。
出番が少ないのが残念。ていうか無表情キャラだからな・・・


あさっての方向。最終的にイチオシはこれになってしまった。
今期は本数の割に意外と秀作は少なかった模様。まじぼか,ハルヒ,シムーン,練馬と傑作揃いだった4月期と比べると、 全体的に質が下がっていってるような気がするね。

nogami
で野上さん。これまた今週気づいたんだけど、伊藤静だった模様・ ・・(^^;)
実はこの人はよく知らなくて、パンプキンシザースのマルヴィン少尉の声を聞いて「声質合ってねぇし。つーかへたくそ」とか思ってたんだけど、 こういう落ち着いたキャラはいい雰囲気出しますね。


ブラックラグーン。
エダ。今週は過去に触れるカットがあったけど、CIAの人だったんだね。でグラスとったらフラッシュの入ったブルーアイが! これは美しい・ ・・と思わずパン部分を合成w

amasan 
登場当初はこれまた「ヘッタクソだなぁ・・・変に鼻にかかった声だし」とか思っていたんだけど、 2期になってからなんだかいい感じに思えてきた。
唐沢潤て人は洋画畑の人なんだね。 演劇集団円てことで、ネヴィリル様の同僚って言うのかこういうの。アーエルの新野美知もそうだったけど、 舞台系の語りというのはアニメとは異質で最初はしっくりしないものなんだねぇ・・・ あとどう合わせるかは声優さんの力量次第ってことで。


今回は声優名のリンク先にwikipediaを当ててみました。なかなか勉強になりますな。

posted by と at 03:34| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

二週分イッキ見の修行を行った

体力落ちたなぁ・・・ とりあえず土曜の夕方から一週間分15本をイッキ見したら、夜明け方に吐いてしまった。

ゴーストハント。
Ghant
なんかこういう色指定は好きだなぁ。話は割とどうでもいいけど、キャラデザと名塚で見続ける俺。名塚分が不足すると脚気とかになるから。

働きマンは切った。時間変更のしかたがあまりにも酷かったので。原作に忠実な分、切りやすいやね、ふふーん。 ついでにレッドガーデンも切った。やっぱりキャラデザが性に合わない。

BlackLagoon。
BLagoon 
俺レヴィのファンだから、こういうのやめて・・・ 早く東京編の女の子っぽいひらひらスカートのレヴィ希望。話は相変わらずいいね。 今週の偽札の話って原作にあったっけ?

009−1。もう音楽良すぎ。サントラ届くのが待ち遠しいっす。特にEDの曲は・・・もう100回くらいリピートした。 何回聞いても鳥肌立つよ。
石森絵が動く世界は気持ちいいね。これでミレーヌの声を井上喜久子あたりで録り直してくれたらDVD即買いなのに・・・  なんで釈とかにしたのかと。そんなところで世の中に媚びてもしゃーないでしょうに。途中降板でも許すからなんとかして。

ちょこシス。
choko
敢えてチョコバナナのシーンはキャプらずにこれ。森永版ねこにゃんダンスが聞きてぇ! つーかきっと「ねこやんダンス」なんだろうなw (森永blog参照)

あさっての方向。
asatte
相変わらず静かな展開ですばらしい。子供が大人に←→大人が子供に、てのは格好の萌えシチュなはずなのに、 萌え方向に行かせないのがウマイねぇ。実写花火を合成ってのはなかなかいいアイデアだと感動。

赤ずきん。今週の次回予告の釘宮の「なんか納得いかないゾ・・・」に激萌え。これ絶対放射能出てた。200シーベルトくらい。 これも100回くらい聞いた。
それにしても「ずっきゅーん、赤ずきんだよ!」は絶対狙ってるよね。ずっきゅーん!

あぁそうだ。「夜明け前より瑠璃色な」も切ったw キャベツのようにすっぱりと切った。3話にしてあれじゃーね・・・ 2ちゃんじゃ 「けよりな」って呼ばれているらしい。漢字省略かよ。

あと「妖奇士」。アーエル変身シターーーーーーーーーーーーー!

posted by と at 23:49| Comment(5) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

中華四千年の野望

中国にいるスパイ から報告が。

cal-1  cal-1L

中華航空の機内パンフレットから。

某全日空CAフィギュアにインスパイア(笑)されたんだろうけど、こんなものを売っているらしい。

cal-2  cal-2L

ご存じの通りワンコイン系のフィギュアは中国製が多く「手先だけは器用だよな」という評価があるんだけれど、コレ見ると 「やはり日本の造形力とデザイン力があってこその萌え製品」というのがよくわかる。
 

posted by と at 22:16| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

2週目。

パンプキンシザーズ。
結構話の進みが早い。なんかあっという間に原作に追いつきそうな気がしてきた。やっぱりまー君がいい味出してる。 植田佳奈のEDがいい味出してる。

ちょこシス。
絵の崩れが酷かった・・・ Cマジックか。
オダエリVerのねこにゃんが新鮮でよかった。つーかハレンチパンチの歌が酷すぎるんだな。もともとオダエリにしとけばよかったのにね。 OPにしても、ラップはアニオタに受けないってのは定説でしょうに。話やBGMはいい出来なのに、なんでOPとEDがあんなに酷いのか、 ちょっと疑問。OPも森永理科あたりに歌わせたいね。

ゴーストハント。
なんか予想の斜め45度方向に話が展開中。脳内になかよしフィルタがかかっているので、なかなか楽しく見てる。来週で1話が完結かな?  とりあえず名塚がいい。これだけでご飯三杯,いや最終話までいけるはず。

あさっての方向。
いいわ、今期のイチオシ。特にBGMがいいなぁ。初夏早朝の涼しげな空気がよく出ていると思う。冒頭で年齢入れ替わっちゃった回想シーンが、 結構長かったにも関わらずくどくなかったのは驚き。板買っちゃうかもしれないフラグが立ってしまった。

さて続きを。あと7本ある・・・

posted by と at 00:40| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

10月期ラスト

一週遅れで始まった新番2つ。まず銀色のオリンシスorin

えーと・・・キャラデザは上総志摩ですか?(笑) しかも初回からデッサン狂いまくりだし。 80年代の暴走していた頃のテレ東を彷彿とさせるデキですな。あまりにもひどすぎる。
切っていいですよね?

そんで働きマン。
rman

ノイタミナ枠ってヒットが続いてるから、かなり力が入ってます。絵は原作重視を守ってるし、 脚本も松方の独白が多いこと以外はおおむね良好だし、奥田民生にPuffyとは・・・奢りましたなぁ。 EDも知らない人だけどなかなかイイ曲だったし。本数は少ないけど質はいいね、フジテレビ。テレ朝は見習ってほしいものだ。

あと今週はBlackLagoonだな。あの銃撃戦は凄かった。張さんの二丁拳銃はかっこよかったなぁ。

posted by と at 13:52| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

10月期その7

夜明け前より瑠璃色な
ruri

冒頭の艦隊戦はなかなか見応えあってよかったとだけ(笑) 切っちゃう予感大だけど、 おっとりした生天目さんなのでしばらく見ることにしようかと・・・

しかしライオン丸Gはひどいな(笑) まぁおもしろいからいいけど。
ただ「なぜライオン丸を選んだのか」については最終回までに解を示してほしいところだ。軟弱な主人公に単に「超」 能力を与える手段であるなら、特にライオン丸である必要はないわけだからね。あとあちこちに旧ライオン丸をフィーチャーしている以上は、 ストーリーにかつての話との関連もを示してほしい。

posted by と at 17:26| Comment(5) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月期その6

くじアンとGIFT見た。

くじアンはもうダメ。そういうキャラとはいえ、ずーっとギャアギャア喚いている荻上みたいなのがもう生理的に不快でしょうがない。 それにそもそもくじアン世界に妙なリアリティ持たせてどうするんだって感じ。池端カントクじゃないし、主題歌は桃井はるこじゃないし。 10分で切った。

GIFTもなぁ・・・
清水愛の落ち着いた声は大好きなんだけど、なんかダメ。魔法が当たり前の世界ってのは変だろそれ。 魔法ってものがワンダーだからこそ意味があるんじゃないの? スーパーマンの星ではみんなスーパーマンだからこそ、 自転車修理マンがワンダーとして崇拝されるわけでしょ。なんだかなぁ・・・

つことで、あと「銀色のオリンシス」と「夜明け前より瑠璃色な」が残ってるけど、とりあえず一通り完了。いろいろ切ったけど、 それでも19本残ってしまった。

aria
なんかゴミ箱あさってたら晃さんが出てきたので貼ってみる。やっぱりARIAは偉大だったなぁ・・・ すんすん。

posted by と at 00:27| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。