2007年01月22日

今週のまなび

相変わらずよく動いてるなぁ・・・
mikanz 
某掲示板情報だと、1話で10000枚程度の動画を使用しているとのこと。そりゃ動くわけだ。しかも小ネタをたくさん隠してあって、 見返すたびに発見があるという・・・ 2話とか5回くらい見てしまったよ。

あ、先週分から。このシーンはいいなぁ。
manabi mikan mei
mutsuki momoha
グラスの色が髪の色と合わせてあるんだね。芸が細かい・・・

meiz  
ちなみに芽衣が画面から出て行くとき、冷やかされて顔が赤くなってるんだけど、実は耳も赤くなってたり。これまたこだわりですねぇ。

mutsukiz 
右上のあたり、ボールが当たってネットがひん曲がってるとか。

とりあえずDVD1と2は予約した。それ以降は今後の品質次第・・・かな。
あとゲームも着せ替えにつられて・・・(^^;) もちろん今月の電撃大王もフィギュア欲しさで・・・ やれやれ。

posted by と at 22:52| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

土日で一週分やっと消化ってどうよ

つらすぎる・・・木金分を消化中に次々と土曜の番組が録画され、それを日曜に消化・・・ バッサリ切る勇気も必要だなぁ・・・

さて予言が当たりつつある「セイントオクトーバー」(笑)
SO1 
黒ロリが「こくん・・・」
SO2 
白 ロリが「ぺろ・・・っ」

 これはヤバい。朝枠で時間を確保できなかったという噂もあるけど、これは意図的に深夜枠ですよ。某掲示板でも、 3話にして「継続ケテーイ!」という意見かなりアリ。

あとは今週コレといえばコードギアスかなぁ。
CG
これはさすがに泣きそうになった。つらい記憶を消すためにギアスを使う。そして図らずもそれは自分の謀略を実現することでもあった・・・と。 いい脚本でした。割と今まで惰性で見てたところがあるけど、これはも少しまじめに見たい。

さて。
iwata
岩田の兄貴、ブッ飛ばしてるなぁ(笑) アンジェリークとか出てる場合じゃない。これこそ岩田の兄貴向けに作られたキャラですよ。 少しヤケ気味な感じもするけど(^^;) がんばれ。もっとがんばれ。

posted by と at 19:24| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

まなびストレート

実況中(笑)
mana
いや、これできすぎじゃない? 掃除のシーンはもう大爆笑した。

しかしこれ「かみちゅ」をかなり意識してるよね。「かみちゅ」が過去の良きワンシーンなら、これは未来のあるべきワンシーン、かな。
精製度の高い萌えもいいけど、やっぱりこういうの増えて欲しいよね。

posted by と at 01:55| Comment(3) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

その他今週分

ゴーストハント
ghost1 ghost2
麻衣たん相変わらずいいキャラだなぁ。名塚分はこれ一本で充分補給できてるね。量にして1000mgくらい。効果絶大。

妖奇士
ayakasi1 ayakasi2
こっちはおかっぱ分と折笠分1000mg。最近アトルの出番が多くていいね。

コードギアス  反逆のルルーシュ
gias
最近やっとストーリー展開にスピードが出てきた。カレンでよい小清水分とCCでゆかな分を摂取可能。 なんか2クールで収まらない感じが漂ってきたね。オチをつけずに、スザク編で決着つけるのかな。
しかしロイド役の人は声とキャラが合ってないなぁ。新作でゲゲゲの鬼太郎やるんだったら絶対ねずみ男に決まりなんだけど。

あぁ、そうだ。「セイントオクトーバー
oct
相変わらず評判悪いね(笑) でもこれは絶対化ける! いわゆる「6話まで我慢」系と俺の妖怪アンテナが訴えています。
しかしこの雰囲気は何だろうね? いわゆるごっこ系世界なんだけど、なんかに非常に近い気がするんだけど、全く思い出せない・・・

posted by と at 17:05| Comment(0) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年その3

これで一回りかな。

のだめカンタービレ
金春智子が脚本かー。ちょっと期待してもいいかも。とりあえず1話はおもしろかった。またピアノ再開してもいいなぁとか(笑)
なんか生天目とか藤村歩とか沢城みゆきとか無駄遣いしてるし、不思議な配役だなぁ。あとノイタミナ枠はやはり品質高いね。 つーかフジがドラマ作り自体はウマイのか? 俳優がダメなだけ、と(笑) フジは思い切ってドラマ全部アニメでやったらいいんじゃないかな。 (嘘)
nodame 
ちなみにのだめCVは川澄綾子。彼女の歌う「おなら体操」は秀作だな。シングル出たら買ってもいい。いやホントに。

ひだまりスケッチ
ALEXの評価も2ちゃんの評価もあまりよくなかったので期待はしてなかったのだが・・・
hidamari2 
これはいいじゃないか! まさに「スケッチ」なのな。「なにもない」ほのぼのさを楽しむのが正しい味わいかたであって、 作られた事件を期待してはいけないのね。
hidamari1
音楽もボサっぽい感じのが多くて、サントラ即予約でいけそうだ。

VinusVersusVirus
VVV
これも期待できそうだなぁ。先を見据えた構成が考えられてるっぽいし期待できそう。すみれちゃんは萌えキャラ人気の高そうなキャラだし、 茅原実里じゃないですか! ハルヒではミスマッチな配役だったけど、これは合ってそうな気がするね。
けどなんかゴーストハントと被ってる気もしなくもないな・・・

月面兎兵器ミーナ
mina1
電車男系商業プロデュースの流れから出てきたネタなのでほとんど期待してなかったんだけど、武上純希効果か、 密な作りで予想外によろしかったです。本来ならゴンゾじゃなくてガイナで作るべきものって感じかなー。
mina2
EDでは大月ミーナのCVは「?」になってるけど、これ井上麻里奈のダブルキャストだね。俺的にはどちらかというと 「井上麻里奈って月城ミーナみたいな声も出せるのかぁ・・・」って感じだった。 初めて意識して聞いたCVがクリデカだったしね(^^;)
それにしてもOKAMAはそろそろ業界から追い出してほしい。キャラデザとかいってるけど、 ED絵を見ればわかる通りほとんど同人落書きじゃん。ゴンゾの社長に取り入って小遣いもらってるような関係なのかね。

 

posted by と at 16:47| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

梅こんぶ茶

会社のそばで発見。

伊藤園「梅こんぶ茶」
UC 
も少し昆布の風味が欲しいところ。梅味の割合が高すぎてちょっと酸っぱすぎな感じ。ただこれを売ろうと発案したところは凄い。さすが「お茶は伊藤園」だと思った。推挙。

posted by と at 20:27| Comment(0) | 暴飲暴食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ちゅーれんぱおとう

「TOKUI杯」という麻雀大会に行ってきました。
もうかれこれ10年くらいやってるような気がしますが、懇意にしていただいていた同人な方々と始めた麻雀大会です。

さて今回は今年第一回目だったわけですが。今期始まった新番組の話などを肴にしながら打っていると、部屋の片隅から歓声が・・・

chuuren
・・・九連宝燈です。Kさんがアガってました。純正ではないですが、見事にターゲットの九ピンを自模ってきました。 初めて見ましたよ九連宝燈なんて。

posted by と at 18:11| Comment(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年その2

今年の抱負は「何事もこまめにやる」ですが!
土曜日分。

がくえんゆーとぴあ・ まなびストレート
リンクはすたちゃの方。ufotableのサイトの方は重いんだよね。・・・ufotable,重いサイト・・・コヨーテ・・・ (笑) と思ってガクブルしながら見たら・・・ おっとなんか今期一番の予感! そういうのに限って全13話かよ。

manabi

まなみ。(堀江由衣)
意外にこういうのもいけるのね。乙ボクに続いて主役ですか。是非がんばっていただきたい。

mikan みかん。(野中藍)
どういうキャラだかわからんけど、すべてにおいて小動物的(笑) 野中藍にぴったり。 が今までのキャラ作りとはちょっと違うかな。
mutsuki むつき。(井上麻里奈)
いや、井上麻里奈はうまいなぁ。ブルードラゴンの少年声でもなく、かといって粗暴でもなく、いい感じのボーイッシュぶり。
今回はまなみと同等の高品質作画になっていたのは、やっぱりスタッフのこだわりなのかね。
momoha ももは。(藤田咲)
ボケキャラですか。アホ毛あるし。「ぽっぽーずー♪ ぽっぽーずー♪」が耳について離れません。
で藤田咲って、誰かと思ったらつよきすの蟹じゃないすか。プッシュプッシュ!
mei めい。(平野綾)
当然のごとくツンデレキャラに割り当てられてしまった平野綾だけど、おとなしめのトーンで声を作っててちょっといいイメージに。 なかなかいい役に仕上がっていると思った。

morinaga
あと森永理科がブログで「チョイで出ました」つってたのはこれか。なんか若い頃の真琴さん(ちょこシス)て感じだったけど、 牛乳瓶+そばかすという組み合わせは美少女キャラの証。また本編で出てきてほしいところ。
あ、そうそう。OPは林原だった(笑) 

Master of Epic Animation Age
これは・・・今期最低?(笑)
何がやりたいのかまったくわからん。通常ゲーム原作の作品つったら世界観をベースにオリジナルストーリーを進めていくものだと思うんだが・・ ・ 結局最後まで見てしまったけど、ゲームのプレーヤーだけが笑える楽屋ネタのオンパレード。 ゲーム好きが作った同人誌みたいなもんだなこれは。
とりあえず2ちゃんの本スレから放送開始後10分の書き込みを少し意図的にピックアップして引用してみた。
> 202 2007/01/08(月) 02:05:12  なんだこれ
> 206 2007/01/08(月) 02:05:45  ごめん耐えられない
> 207 2007/01/08(月) 02:05:47  いきなりイヤになってきたんだが・・・w
> 220 2007/01/08(月) 02:07:00  正気の沙汰とは思えない・・・
> 221 2007/01/08(月) 02:07:05  やばい…これ相当やばいな もちろん悪い方に
> 222 2007/01/08(月) 02:07:15  これは見なくていいな
> 224 2007/01/08(月) 02:07:25  さむいw これすんごいサムイぞwwww
> 226 2007/01/08(月) 02:07:30  なんだ・・・ これネットゲーコントかw これはおもいつかなかった
> 228 2007/01/08(月) 02:07:44  伝説になりそうな糞っぷりと言う事で飛んできますた
> 236 2007/01/08(月) 02:08:10  1話でこれはすごいw
> 248 2007/01/08(月) 02:09:16  GDHを再起不能にした伝説アニメとして語り継がれるに違いない

 MOE
しかも声優陣が無駄に豪華。これだけの声優に規定のギャラ払うくらいなら、制作陣雇いなおした方がいいんじゃないかと思うんだけど、 どうだろうか。

とりあえずゴンゾCMの桃子で癒されたからこれくらいにしとくか。

posted by と at 16:57| Comment(7) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

『日本の昔話』

こんなものがでるらしい。

『日本の昔話』
nipponmukashi
田中理恵:  「羅生門」「花咲かじじい」
能登麻美子: 「白い鳥」「鬼六」
若本規夫:  「かちかち山」「ねずみの嫁入り」
というメニュー。現時点では能登の「鬼六」の出だしが聞けるのだけれど・・・これは凄い・・・ 能登にこれだけの演技力があったとは! 今まで棒だとか萌え専とか言っててすまん!
とりあえず買うしかないですよこれは。

1/14 追記 アマゾンが取り扱いを始めた様子。
ていうか、最初のエントリーを書いた直後にアマゾンへ取り扱い依頼のメールを投げたところ 「今回お客様よりいただきました商品のお取り扱いに関するご意見・ご要望につきましては、担当部署に転送いたしました」との回答があり、 まだかまだかと待っていたんだけど、昨日か今日カタログページができた模様。 アマゾンはよほど変なものでない限りは取り扱いをしてくれるので、欲しいものは即メル凸が有効ですね。

ネット上でこの板に関する記事を探してみると、みんな「声優という良いリソースをアニメだけで浪費するのはもったいない」 って意見が多く、これについては全く同感。少し高い気もする(^-^)けど、是非シリーズとして継続して欲しいものです。

続きを読む
posted by と at 03:37| Comment(1) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年

あけましておめでとうございますが!

さて新年早々。昨年から続いている「妖奇士」。 なぜか深夜に1クール目のダイジェストをやったりしていて、やはり深夜帯への移動なのかと思ったけど、 単に夜行性の人々へのアピールのためだったようで、結局2クール目の初回は土6のまま。
がOP&EDは変更、OP名物だった「デカい監督名」は邪魔だったようで撤去され、EDはアトルの萌えモノに(笑)
ayashi1
やっぱりアトルはポニテよりおかっぱのほうがかわええ・・・ 宰蔵とのボケツッコミを定例化してほしいところ。
EDは萌えモノとはいうものの、浮世絵っぽい画面作りはなかなかかっこよいね。

同じく2クール目の「パンプキンシザース」。
pumpkin1
年末最後の姫君の話は、斎藤千和の演技がなかなか。こういうのやらせるとうまいよねぇ。絵が壊滅的だったけれど、 元話のよさと千和の演技に救われたというところ。
そろそろ千和分が不足しているので、ARIA3期でもやってくれないものだろうか。

さて新作。「ひまわりっ!
himawari1
いや、おもろいわコレ。なんで1期は途中で切ったかな。松本華奈は相変わらずうまい棒でよかった。ありんす分も補給した。 出だしはシムーンかと思ったが、そうじゃなかった(笑) 今期はちゃんと見よう。
ところでリンク先を探したんだけど今期分のサイトがない・・・1期のサイトは現存するものの「放送は終了しました」とか書いてあるし。 やる気なげな感じ。

京四郎と永遠の空
kyoushirou1
酷いなコレは・・・ なんかゴーダンナー臭さを感じたんだけどね。
「人類最大の危機、大崩壊から10年後の世界。舞台は復興のシンボルである巨大学園都市」って・・・  創造力なさ過ぎ(笑) OPにまさひろ山根とか書いてあったからもしや・・・と思ったらやっぱりゴチャゴチャしたロボとか出てきた。 そういうの今どき流行らないって・・・ しかも学園都市を守る「機動風紀」とか、バカジャネーノ(笑)
即切りで充分でした。

それでね(笑) 「セイントオクトーバー
october1
うははは、やるなKONAMI。ロリ撲滅の時流をものともせず、そう来たか。
とりあえず1話を見た限りでは物語の行く先は全くわからないのだけど、何か期待させるものがある! 気がする(^^;)  「ジャッジメントを下す『黒ロリ』の力」とか、こういうのを創造力というのだよ(嘘) 声優は棒っぽいのを揃えているけど、 これはこれでいいような気がしてきたし。
あとOPが凄いね。上の画像の「モノの見事に解決するわ」ってのは、実は歌詞テロップの代わりなのね。
october2
これ(未来の手が・・・)も。「NHKへようこそ」でOPクレジットをネタにしてたけど、これもなかなかおもしろい試み。
今期は本数が少なめだけど、冒頭から期待感のあるものがあって、ちょっとほっとしました。

posted by と at 03:01| Comment(6) | アニメ特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。